脱毛器人気ランキング!気になる効果・価格・口コミを徹底比較!

はじめに

管理人

管理人のめぐと申します。

 

夏に向けて、冬の時期に脱毛を始める方が多いですよね。
しかし、脱毛サロンでは料金が高くて買えない、通うのが難しい等なかなか行けない方もいるはずです。
そこで今話題となっているのが、家庭用脱毛器です!

 

そんな家庭用脱毛器の人気ランキングをご紹介します♪
是非、自分に合った脱毛器を見つけてみて下さいね。

脱毛器人気ランキング!<ベスト3位>

女性にとって厄介なムダ毛の処理…みなさんはどのように処理されていますか?
今、注目は家庭で簡単にプロの施術が行える家庭用脱毛器です。
人気の家庭用脱毛器のそれぞれの特徴・金額などを見ていくことにしましょう。

 

ケノン

ケノン

「ケノン」は家庭用脱毛器の中では断トツの人気商品です。
その理由は、性能がとても良く安心の国産であるということにあると思います。

 

特徴

  • 照射範囲が家庭用脱毛器で最大
  • 出力レベルが選べる10段階・レベル10はサロンと同じ高出力
  • ワキ・腕などの主要部位のほか、眉毛・ヒゲ・Vラインの脱毛も可能
  • お肌に優しい6連射
  • 安心の日本製
  • 2週間に1度のお手入れで、サロンより数段早く脱毛が完了する
  • ジェルが不要なので、すぐに脱毛が出来る

 

おすすめポイント

  • とにかく口コミが良い
  • 男性女性問わず家族全員で使用できるので、コストパフォーマンスが良い
  • 手軽にサロン級の脱毛が家庭で出来る

 

効果

  • 個人差はありますが、3〜5回目以降から毛が生えて来なくなる方が多い
  • 照射範囲が広いので短時間で脱毛が出来るので、綺麗になるのが早い
  • とにかく綺麗にツルツルになると評判

 

価格

メーカー希望小売価格98,000円
キャンペーンなどを行っていると、もう少しお得に手に入れることが出来ます。

 

トリア

トリア

「トリア」シリーズは、コンパクトで手軽に細かい部分を脱毛出来る「プレシジョン」・サロン級の脱毛を素早く広範囲で行う「4X」シリーズに分かれています。

 

自分の好みで機種を選ぶことが出来ますので、よりきめ細かな脱毛が可能です。

 

特徴

  • 用途が異なる2機種があるので、ピンポイントで購入することが出来る
  • スタイリッシュでオシャレなデザイン
  • 日本の厚生労働省に当たるアメリカの政府機関FDAの認可を受けた唯一の家庭用脱毛器
  • 5段階の出力調整が可能
  • 手軽にサロン級の脱毛が出来る
  • ダイオードレーザー技術を応用した唯一の家庭用脱毛器

 

おすすめポイント

  • 機種が分かれているので、用途別にセレクト出来るのでお金が無駄にならない
  • プロ級の効果を得られるのに、そこまで高い金額では無い
  • 30日間の返金保証制度があるので、安心して試してみることが出来る
  • 使用方法も簡単なので、手軽に脱毛が可能
  • 軽量なので持ち運びにも困らない

 

効果

  • 個人差はあるものの、2度目のお手入れから毛が少なくなったことを実感する人が多い
  • 2週間ごとのお手入れで、3ヶ月経つと自己処理もほとんどいらなくなる
  • 毛が無くなることによって、毛穴まで目立たなくなり肌が美しくなる

 

価格

・「プレシジョン」36,800円
・「4X」54,800円
キャンペーン期間中は、すこしお得に購入することが可能です。

 

ソイエ

ソイエ

 

「ソイエ」は家庭用脱毛器の先駆け的存在の商品です。

 

こちらはレーザーを使用した脱毛器ではなく、電動で毛を抜いていく方式の脱毛器です。

 

特徴

  • 毛抜きの進化バージョンなので、素早く綺麗に脱毛出来る
  • レーザーなどを使用しないので、安心して誰でも使用することが出来る
  • 価格がお手頃
  • 自分の好みに合わせてアタッチメントを選ぶことが出来る
  • コンパクトなので持ち運びがしやすい
  • お風呂で使用することが出来るタイプもある

 

おすすめポイント

  • レーザーなどを使用しないので、子供でも安心して使用できる
  • お風呂で肌を温めて使用できるタイプもあるので、痛みが軽減出来る
  • やわ肌ガードでお肌を労わりながら、綺麗に脱毛することが可能
  • 脱毛範囲が広いので、スピーディーに脱毛が出来る
  • ジェルなどを使用しないので簡単に使うことが出来る

 

効果

  • 使用した部分から毛が抜けていくので、即効性が抜群
  • 根元からきちんと毛を抜いてくれるので、再び生えてくるまで綺麗でいられる
  • やわ肌ガード・防水仕様でほとんど痛みを感じずに脱毛することが出来る

 

価格

付属アタッチメントの種類によって価格が異なります。
5,000〜13,000円程度の価格帯なので、家庭用医療脱毛器としてはかなりお手頃です。

 

いかがでしたでしょうか。
人気の3種ですが、人気があるだけにそれぞれに魅力があります。

 

家庭用脱毛器と言えども、サロン並みの高品質であることは間違いありません。
性能や価格などをよく見比べて、自分に合った脱毛器を選ぶことが大切です。

人気家庭用脱毛器の口コミ・評判について

家庭用脱毛器も進化を遂げ、今ではサロンに通うのと同じくらい人気が出ています。
サロンに通うのが面倒くさかった皆さん…家庭用脱毛器という選択肢も是非考えてみてください。

 

今回は家庭用脱毛器で人気の機種「ケノン」「トリア」「ソイエ」の口コミ・評判をご紹介していきたいと思います。

 

「ケノン」の口コミ

金額が高いので購入に迷っていましたが、キャンペーン中でお安くなっていたので思い切って購入しました。
サロンに通うよりも安いし、自宅で手軽に全身脱毛が可能なので結果大正解でした。
使い方も簡単で、肌に当てていくだけなので手軽に使えます。
専用ジェルなどがいらないところも、とても経済的で助かります。

 

昔から毛深くて、彼氏が出来てから悩んでいました。
デートの前は入念に自己処理をしてはいたものの、毛穴が目立ってしまったりして困っていました。
家系的に毛が濃いので、姉と母を説得して家族用として購入したので高価ですが負担は少なく済みました。
お手入れ開始して3週間くらいすると毛が本当にスルスル抜けたので、効いているんだなと嬉しくなりました。
これからも家族皆で使用していきたいと思います。

 

サロンに通うことが煩わしくなり、家庭用脱毛器を探していました。
口コミが非常に良い「ケノン」だったので、半信半疑購入しました。
使ってみたら、本当にいい!
簡単だし、毛が薄くなり生えて来なくなった部分もすでにあります。
サロンに行くよりも格安だし、これ1台で全身脱毛出来るのも助かります。
毎回のケアが楽しくて仕方ありません。

 

「トリア」の口コミ

以前サロンに通っていたので、本当に数本しか生えて来ないワキの脱毛とVラインの脱毛が目的でした。
結婚・妊娠・出産を経てサロンに通う時間も取れないので、家庭用の機械を探していたところ「トリア」に出会いました。
私は施術したい箇所が決まっていたので「プレシジョン」というコンパクトタイプを選びました。
価格もとてもお安くて、大満足です。

 

友人が「トリア」を使用していたので、私も真似っこしました。
レーザーは痛みがあるわけでもないので、本当に効果があるのかな…と思っていましたが、ある時脇の毛がポロっと取れたのを見て効果を実感しました。
痛みもなく、あんなに簡単に脱毛出来るなんて本当に感動です。
お肌もツルツルになったので、今では皆に見せたいくらいです。

 

価格がそんなに高くなく、効果もある家庭用脱毛器を探していました。
「トリア」がまさにぴったりで、すぐに購入…使ってみて元々あまり生えていなかった腕の毛は1回使用しただけでほとんど綺麗になりました。
お肌もつるつるしているし、この間彼氏に褒められました。
痛みもなく、お肌に当てるだけで簡単に脱毛出来てしまうので本当に重宝しています。
これからもワキ・Vラインを綺麗にして、女性として自信を持てるようになりたいです。

 

「ソイエ」の口コミ

私が1番最初に使用した脱毛器です。
娘が年頃になり毛を気にするようになったので「ソイエ」を購入しました。
高額な家庭用脱毛器ですとレーザーなどを使用していたりしてちょっと恐いので、安心して使用できる「ソイエ」を選びました。
気になった時にこまめに使用して、とても満足しています。

 

毛が元々少ないので高額な機械は必要が無く、とてもリーズナブルだった「ソイエ」を購入して愛用しています。
脱毛した部分から毛が無くなっていくので即効性があり、お手入れも簡単なので気に入っています。
剃るよりも断然綺麗に仕上がるので、これからも愛用していきます。

 

サロンに通っていた残りの毛の処理を「ソイエ」でしています。
レーザーと違い、その場で毛が抜けるので急いでいる時などは本当に助かります。
音の割には痛みも全くありませんし、使い勝手はいいので気に入っています。
比較的お安いのも嬉しいポイントです。

 

以上、人気の家庭用脱毛器「ケノン」「トリア」「ソイエ」についての口コミをご紹介しました。
実際の口コミを参考にして、自分好みの脱毛器を選んでみてください。

脱毛器はどれが良いの?購入時に必ずチェックしておきたい選び方【3選】

管理人

ムダ毛の処理は今や、女性に限らず男性においても常識となってきました。
脱毛専門のサロンに通うことも1つの方法ですが、家で簡単に脱毛が出来たらどんなに楽だろう…そんな風に思ったことはありませんか?

 

実は今、家庭用脱毛器が凄いことになっているのです。
そこで今回は脱毛器の選び方についてお話していこうと思います。

 

脱毛器の選び方

価格

まずは価格を見て行きましょう。
高額なものは10万円近くしますし、2万円程度で購入できるものもあります。
自分がどのくらいの金額を出せるかによって選ぶ機械は自ずと変わってきます。

 

性能

脱毛の方法の違いを把握しましょう。

 

レーザー式

サロンと同じような施術が可能です。
黒い物に反応し、毛根にダメージを与えて毛を生えなくさせる方法です。
ほくろやシミの部分には使用できません。
使っていくうちに毛が生えなくなります。

 

脱毛式

単に毛を抜いていくという単純な仕組みです。
生えている毛を抜くだけなので、また毛は生えてきます。
即効性があり、あまり毛の量が多くない方向きです。

 

目的

これはAの性能に通じることですが、脱毛器を使用して何を目標にしたいのかが重要なポイントとなります。
つまり、自己処理から完全に解放されたいことが目的の場合にはレーザー式の永久脱毛効果があるものを選ぶべきですし、日常肌を出す時だけ簡単にケアしたいという程度の方であれば脱毛式でも問題が無いと言えるのです。

 

自分の目標を設定することで、無駄な出費をすることなく快適な脱毛器を選ぶことが可能となります。

さいごに〜家庭用脱毛器で綺麗になりましょう!〜

管理人

家庭用脱毛器は、今やサロンレベルの脱毛が可能になるくらい進化しています。
その分価格にも大きな差が目立つようになってきました。

 

自分がどこまでの脱毛をしたいのかを明確にすることによって、満足のいく脱毛器を選ぶことが出来ると思います。
自分に最適の脱毛器で、つるつるのお肌を目指しましょう。